おまえら結婚だけはマジでしとけ、『かわいい子供がいる幸せ』は独身じゃ味わえないぞ

不倫について調べてみた
家出少女の神待ちサイト
安心だといわれてるコミュニティサイトって使えるのか
口コミ人気の出会いコミュニティ
出生率低下 少子化克服へ施策を加速せよ
読売新聞6月7日(日)1時10分
出生率が9年ぶりに低下に転じた。少子化克服に向け、官民を挙げて取り組まねばならない。
厚生労働省が2014年の人口動態統計を公表した。昨年1年間に生まれた赤ちゃんは100万3532人で、前年より2万6284人減少し、過去最少だった。

人口の多い団塊ジュニア世代が40歳代になり、出産年齢を過ぎつつあることが主な原因だ。人口の自然減は26万9488人だった。
08年をピークに総人口が減り続ける中、最大の減少幅となった。
1人の女性が生涯に産む子供の平均数を示す合計特殊出生率は1・42だった。前年の1・43から微減した。
05年に1・26まで低下した後、徐々に上昇してきたが、その傾向にストップがかかった。

深刻なのは、今後、出産の中心である20~30歳代の女性数が急速に減ることだ。出生率が多少上がっても、生まれる子供の数は減少する。
出生率の低迷が続けば、60年の人口は今の3分の2の8700万人まで落ち込む。

人口減は経済・社会の活力をそぎ、社会保障制度の安定を損なう。危機的状況が迫っている。
政府は、60年に人口1億人を確保する目標を掲げている。その達成には、出生率を40年までに、人口が維持できる水準の2・07に引き上げることが前提となる。
少子化対策を一段と加速させる必要がある。
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0607/ym_150607_0290525793.html
おまえら結婚だけはマジでしとけ、『かわいい子供がいる幸せ』は独身じゃ味わえないぞ


おまえら結婚だけはマジでしとけ、『かわいい子供がいる幸せ』は独身じゃ味わえないぞ


おまえら結婚だけはマジでしとけ、『かわいい子供がいる幸せ』は独身じゃ味わえないぞ


おまえら結婚だけはマジでしとけ、『かわいい子供がいる幸せ』は独身じゃ味わえないぞ


おまえら結婚だけはマジでしとけ、『かわいい子供がいる幸せ』は独身じゃ味わえないぞ


おまえら結婚だけはマジでしとけ、『かわいい子供がいる幸せ』は独身じゃ味わえないぞ

この記事へのコメント