街角景気、6カ月ぶり悪化 理由は当然「円安のせいで物価が上がってる」から

街角景気、6カ月ぶり悪化=円安で物価上昇懸念―5月
内閣府が8日発表した5月の景気ウオッチャー調査によると、3カ月前と比べた街角の景況感を示す現状判断DI(指数)は、前月比0.3ポイント低下の53.3と、6カ月ぶりに悪化した。円安進行などを受け、物価上昇を懸念する声が増えた。
好不況の分かれ目となる50は、4カ月連続で上回った。

基調判断は「緩やかな回復基調が続いている」を維持した。
http://jp.wsj.com/articles/JJ11888343469249374659620460215703341945829

この記事へのコメント