サッカー女子W杯:“ルフィGK”になる!山根 スイス戦スタメン有力で完封に意欲

不倫について調べてみた
家出少女の神待ちサイト
安心だといわれてるコミュニティサイトって使えるのか
口コミ人気の出会いコミュニティ
http://mainichi.jp/sponichi/news/20150606spn00m050021000c.html
サッカー女子W杯:“ルフィGK”になる!山根 スイス戦スタメン有力で完封に意欲女子W杯カナダ大会に臨むなでしこジャパンは4日、バンクーバーで非公開での2部練習を行った。
8日(日本時間9日)の1次リーグ初戦スイス戦ではGK山根恵里奈(24)の先発が有力となり、1メートル87の長身守護神は相手が多用するクロス対策として積極的な飛び出しではじき返す構え。
高さだけでなく、リーチの長さも生かして完封を狙う。大会は6日(同7日)に開幕する。

“ゴムゴムの山根”が、アルプス山脈を制圧する。長身選手のそろうスイスは、バリエーションの多いクロス攻撃が持ち味の一つ。「(自分に)高さがあっても相手も考えてくる。
低いクロス、アーリークロスにも対応しないといけない。いろんな状況を予測して、高さだけでなく(手の)長さも生かさないと」。スイスの映像を研究した山根は強烈なパンチングでクロスをはじき返すイメージを頭に焼き付けた。

この記事へのコメント