【悲報】中国に南シナ海を支配された場合、かなりヤバいことになるらしい

不倫について調べてみた
家出少女の神待ちサイト
安心だといわれてるコミュニティサイトって使えるのか
口コミ人気の出会いコミュニティ
中国の南シナ海進出 米軍救援の妨げに
6月9日 16時56分

中谷防衛大臣は、参議院外交防衛委員会で、中国が南シナ海で浅瀬の埋め立てを拡大させていることについて、軍事基地として活用した場合、東シナ海で有事が起きた際などにアメリカ軍による救援を妨げる可能性があるという認識を示しました。

この中で、中谷防衛大臣は、中国が南シナ海で浅瀬の埋め立てを拡大させ、海洋進出を活発化させていることについて、「仮に中国が、軍事基地機能を形成した場合、南シナ海における中国のプレゼンスが増大する可能性がある」と述べました。

そのうえで、中谷大臣は、「アメリカ軍が南シナ海を経由して東シナ海に来援することを阻止する効果や、中国軍の西太平洋への進出を容易にする効果が生じる可能性がある」と述べ、東シナ海で有事が起きた際などにアメリカ軍の救援を妨げる可能性があるという認識を示しました。

また、9日の委員会では、防衛省の文官と自衛官が対等の立場で防衛大臣を補佐する規定などを盛り込んだ防衛省設置法の改正案の採決が行われ、与党などの賛成多数で可決されました。
改正案は、10日の参議院本会議で採決が行われ、可決・成立する見通しです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150609/k10010108291000.html

この記事へのコメント