「小5男児いじめ問題」で第三者委を早期設置へ、大阪市教委

http://www.sankei.com/west/news/150604/wst1506040082-n1.html
「小5男児いじめ問題」で第三者委を早期設置へ、大阪市教委

大阪市立小5年の男児(10)がいじめ被害を受けて心的外傷後ストレス障害(PTSD)を発症し、長期欠席を余儀なくされている問題で、橋下徹市長と市教委の山本晋次教育長は4日、市議会の委員会で、「いじめ防止対策推進法」に基づく第三者委員会を早期に設置し、解決を急ぐ考えを示した。

この記事へのコメント