安倍総理がウクライナ閲兵式で低レベルすぎるミス!?昭恵夫人も「やってしまったな」の表情

不倫について調べてみた
家出少女の神待ちサイト
安心だといわれてるコミュニティサイトって使えるのか
口コミ人気の出会いコミュニティ
6日にウクライナを訪問した日本の安倍晋三首相について、中国ニュースサイトの伊秀新聞網は8日、「出席した閲兵式で立ち位置を間違え、インターネットユーザーたちに『レベルが低すぎてありえないミスだ』と酷評されている」と報じた。

報道によると、安倍首相はポロシェンコ大統領夫妻と共に出席した閲兵式で、昭恵夫人の隣に立つべきところを大統領のマリーナ夫人の隣に立ってしまい、大統領に腕をつかまれ、間違いを指摘された。安倍首相は間違いに気が付いていない様子だったが、昭恵夫人は「やってしまったな」といった表情を浮かべていたという。

伊秀新聞網は「外交の場面である国の元首の行動は、小さなことでも大きく注目される」と指摘。その上で、「こうしたミスに人々は、安倍首相がウクライナとその大統領を軽く見ていると想像してしまう」として、ネットユーザーたちの批判的なコメントを紹介した。

コメントは「レベルが低すぎて、恐ろしい!」、「わざとでしょ」、「恥をさらした」、「2人の夫人が『あなた誰?』って表情」といったものだった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150610-00000016-xinhua-cn

この記事へのコメント