「GLAY」HISASHI、酒鬼薔薇の手記を写真パシャリ「ゴゴゴwwww」→炎上

不倫について調べてみた
女性のための超高収入アルバイト1日30分で100万円
家出少女の神待ちサイト
安心だといわれてるコミュニティサイトって使えるのか
口コミ人気の出会いコミュニティ
「GLAY」HISASHI、「元少年A手記」の表紙写真投稿 コメント欄に批判が相次ぎ、画像削除「絶歌」は太田出版から6月11日に刊行された。
当時、社会に大きな影響を与えた神戸連続児童殺傷事件の加害男性が記したもので、犯行に至った経緯、事件後の生活、現在の心境などを綴っている。
出版を巡っては、遺族から回収を求める声が上がるなど、早くも物議を醸している。

HISASHIさんは11日、自身のインスタグラムに「絶歌」の表紙写真を投稿した。
キャプションは「ゴゴゴ」と書いたのみで、投稿した意図は不明だ。
投稿は注目を集めたが、コメント欄には間もなくして

「ガッカリしました」
「影響力のある人なのに」
「削除してください」

といったネガティブな内容のコメントが相次いだ。
反響は大きく、コメント欄が大荒れ状態に。
するとHISASHIさんは画像を削除。
この件については11日19時時点で、ツイッターでもインスタグラムでも言及していない。

ただツイッター上には削除後、ファンから、
「興味あるだろう、普通に。あたしも読みたい」
「軽い気持ちでは載せてないと思う」
「あの本は確かに嫌だけどHISASHIが読む意味は今までの楽曲たち聞いていれば分かるのにコメントで荒らすのはかわいそう...」などと残念がる声や擁護する声も相次いでいる。
http://www.j-cast.com/2015/06/11237597.html

この記事へのコメント