1日5グラムが世界基準、日本人まだ塩分取り過ぎ

世界保健機関(WHO)は、世界中の人の食塩摂取目標を1日5グラムとしていますが、米国では心血管疾患の予防のためのガイドラインは、塩分の最大摂取量が1日3.8~6.0グラムとなっています。
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO77445710U4A920C1000000/

この記事へのコメント