下村「いいか、新国立競技場のデザインは“絶対に”変更しない! ラグビーに使うのが前提だ」 

不倫について調べてみた
家出少女の神待ちサイト
安心だといわれてるコミュニティサイトって使えるのか
口コミ人気の出会いコミュニティ

人気の大人のゲーム

ポーカー倶楽部~部淫募集中~
神乳×降臨 ぷるるんヴァルキリーズ
ヒロイン絶滅計画
ぜったい征服☆学園結社 パニャニャンダー!!
下村文部科学大臣は閣議のあとの記者会見で、国立競技場の改築を2019年のラグビーワールドカップの開催に間に合わせるためにも、デザインを白紙に戻して検討し直すことはないという考えを示しました。

この中で下村文部科学大臣は、国立競技場の改築を巡って「東京オリンピック・パラリンピックの招致では、新国立競技場の斬新なデザインを特徴の1つとして使ってきたなかで、それはお金がかかるからやめるというのは国際信用問題だ」と述べました。

そのうえで下村大臣は、「国立競技場の改築は、ラグビーワールドカップでも使用できるようにすることが前提条件だ。
今のデザインをやめて違うデザインにすべきだという話が民間の設計者から出ているが、設計をゼロからやり直したらラグビーワールドカップに間に合わない」と述べ、国立競技場の改築を2019年のラグビーワールドカップの開催に間に合わせるためにも、デザインを白紙に戻して検討し直すことはないという考えを示しました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150612/k10010112381000.html

この記事へのコメント