ジョージ・クルーニー 志田未来にラブコール「一緒に映画に」

ジョージ・クルーニー 志田未来にラブコール「一緒に映画に」

米俳優ジョージ・クルーニー(54)が25日、都内で行われた映画
「トゥモローランド」(6月6日公開)のジャパンプレミアで、日本語吹き替え版でヒロインの声優を務めた志田未来(22)に“ラブコール”を送った。

自ら車のドアを開け、妻で弁護士のアマルさん(37)をエスコートしながら登場したクルーニーは「トーキョー、ダイスキ!!」と絶好調。
映画では謎の都市「トゥモローランド」の存在を知るキーマンを演じている。

クルーニーは志田に向かって「これからの新星のような女優。一緒に映画に出たい」と共演を熱望。
「僕の声も担当してくれてありがとう。素晴らしかった」と、アメリカンジョークで笑わせた
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150525-00000090-dal-ent

この記事へのコメント