ユニクロ「GAPがやられたようだ」 西松屋「ククク…奴は四天王で最弱」 しまむら「ファストファッションの面汚しよ」

ギャップ、北米で店舗閉鎖へ 競争激化でリストラも

【ニューヨーク共同】米衣料品大手ギャップ(GAP)は15日、「GAP」ブランドの北米店舗の約4分の1に当たる175店舗を今後数年間で閉鎖すると発表した。
来年1月末までに本社の人員約250人も削減する。

スウェーデンの「H&M」やスペインの「ZARA」などライバルとの競争が激しくなっており、経営合理化により収益力を強化する。
欧州でも一部閉店を検討しているが、日本でも閉鎖するかどうかは明らかにしていない。

175店舗のうち140店舗は来年1月末までに閉鎖する。「GAPアウトレット」など派生ブランドの約300店舗は存続させる。
2015/06/16 10:32 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201506/CN2015061601001537.html

この記事へのコメント