食べ物がおいしい世界の観光地トップ10 1位台湾 2位フィリピン 3位イタリア 5位日本

米CNNが15日、食べ物がおいしい世界の観光地トップ10を発表し、台湾が圧倒的多数で首位を獲得した。15日付で台湾紙・自由時報が伝えた。

開票結果は、台湾が8242票で首位を獲得。2位のフィリピン(1528票)を大きく引き離した。
3位以下はイタリア(810票)、タイ(470票)、日本(443票)、マレーシア(265票)、香港(236票)、インド(205票)、ギリシャ(167票)、ベトナム(162票)。

台湾の美食は福建、潮州、客家、日本の融合で、台北だけでも20本の美食ストリートがある。
悠久の歴史を誇る台南市は美食の町として有名だ。
http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/420773/
食べ物がおいしい世界の観光地トップ10 1位台湾 2位フィリピン 3位イタリア 5位日本

この記事へのコメント