志位「自衛隊が担う兵站はゲリラの格好の標的だが?」安倍「安全な場所で渡すから安心!」

志位氏「兵站は安全な場所を選んで行うとおっしゃいましたけどね、兵站は軍事攻撃の格好の標的となる。
そして自衛隊が兵站をやっている場所が戦場になるんですよ。私が聞いた質問にお答えになっていない。
世界で通じない議論だと、一体化議論というのはと。お認めください。いかがですか」首相「つまり、この一体化論というのはですね、従来答弁している通り、憲法との関係において一体化論をわれわれは取っているということは申し上げている通りでありまして、これが国際法上、一体化論が通るということは一回もないわけでございます。その中において、このいわば後方支援を実施をするかということについて、これは必ず戦闘に巻き込まれるということではない、必ず戦争に巻き込まれるという議論がございましたが、むしろこうした物資を届ける場所、大切な物資を届ける場所であるから、安全な場所で相手方に渡す。
これが今や常識ではないか。このように申し上げたわけであります」
http://www.sankei.com/smp/politics/news/150617/plt1506170040-s.html

この記事へのコメント