粉瘤が化膿したら地獄が待ってるってマジ?

皮膚のどこにでもできる「粉瘤」、こんなところにも

粉瘤(アテローム、表皮のう腫、類表皮のう腫)は皮膚の一部が袋状に周りの皮膚の下に入り込み、老廃物などが溜まってこぶのような塊になったものです。
根治には手術が必要です。顔や背中などができやすい場所とされますが、体のどこにでもできると言われ、まれには性器にできることもあります。
ここで紹介するトルコの47歳の女性は、小陰唇にできた粉瘤を報告された史上初の例とされている
http://medley.life/news/item/55780cd76b1af2f900e1fbd3

この記事へのコメント