「北斗の拳 イチゴ味」TVアニメ化決定 サウザー役はもちろん銀河万丈 今秋に放送スタート

河田雄志シナリオ・行徒妹作画による「北斗の拳 イチゴ味」のTVアニメ化が決定した。
本日6月20日発売の単行本4巻帯にて、今秋に放送スタートすることが発表されている。

「北斗の拳 イチゴ味」は武論尊・原哲夫による「北斗の拳」のパロディギャグ。
何かにつけ言い訳をして退いたり、ケンシロウに媚びたり、友達や彼女がいない己を省みたりする聖帝サウザーを主役に据え、核の炎に包まれても意外と元気だった人類の日常を面白おかしく描く。
TVアニメでサウザー役は銀河万丈が担当。元祖「北斗の拳」のアニメでもサウザー役を演じていたオリジナルキャストだけに、原作ファンは期待が高まるところだ。

なおアニメ化の発表に合わせてティザーサイトもオープン。
サイトはサウザーの名台詞「引かぬ媚びぬ省みぬ」「帝王に逃走はないのだー!!」にちなみ「
http://www.hikanukobinukaeriminuteiounitousouhanainodaaaaa.com
」というURLになっている。
末尾のaは5個が正解につき、打ち間違いに注意しよう。
http://natalie.mu/comic/news/151201
「北斗の拳 イチゴ味」TVアニメ化決定 サウザー役はもちろん銀河万丈 今秋に放送スタート

この記事へのコメント