【自民党】渡邊美樹「ワタミやユニクロを叩くのはペンの暴力だと思う!恥ずかしくないんですか?」

わたなべ:もちろん、若い人のことも考えていますし、若い人が元気がないと元気な日本はできません。それは間違いないでしょう。
ただ、「ブラック企業」ということにあえてコメントさせていただくと、何をもって「ブラック企業」なのでしょうか。
仮にワタミが法律に違反しているのであれば、それはブラックでしょう。しかし、法律には違反していません。
では、離職率の高さなのか。これは業界平均より高くないわけですから、ブラックではありません。
では、給与が低いのか。これも平均よりも高いので、ブラックではありません。さらに、メンタルヘルス不調により休職している人間が多いのか。

しかし、ワタミのような企業の「どこがブラックなのか?」と。おそらく一部の人の気に障ったんでしょう。
何が気に障ったのはわかりません。それは僕の存在かもしれない。
それでブラックだブラックだといわれる。ただ、うちで働いている人間は、3万人以上います。もし本当にブラックだったら、みんな働いていませんよ。
そうでしょ?この間も7千人の社員と、ワタミが29周年のイベントで、みんなで涙を流しながら「よかったね」と言っている会社のどこがブラックだと僕は思うわけです。
だからこそ、正しく情報を提供することには賛成です。
しかし、「ブラック企業」という一人歩きの言葉でユニクロを含めた一部の企業を叩くのは、これは僕は"ペンの暴力"だと思います
http://blogos.com/article/63682/

この記事へのコメント