【シェンムー3】鈴木裕「GTAレベルは無理」「SCEも金出してくれる。他にもあるが言えない」

ゴール達成は通過点! 「シェンムーIII」鈴木裕氏インタビュー目指せオープンワールド!PlayStationカンファレンスで突如として発表された、鈴木裕氏による「シェンムーIII」のKickStarterプロジェクト開始宣言は、E3 2015の中でも最高のサプライズの1つだった。KickStarterが開始されるやいなやあっという間に目標額の200万ドルを達成するという大人気ぶりで、アクセス過多のため当該ページが落ちた、100万ドル達成の最速記録を打ち立ててギネス世界記録に認定されたなど、早速伝説を作りつつある。

――まずは目標金額の達成、おめでとうございます!
鈴木裕氏:ありがとうございます。……しかし楽ですね日本人は(笑)!
英語のインタビューが多かったのですが、通訳入りだと時間がかかってしまいますからね。
ミニゲームやアルバイトの増加、またエリアの拡張などは、ふんだんに盛り込もうとすると資金がかさむので、それはストレッチゴールの達成に合わせて追加していきます。
まだ資金が確定していないので具体的な内容については話せないのですが、もし低いままで留まったとしても、それにあわせて良いゲームを作る予定です。

――資金はどこまで行ってほしい、というような数値はありますか?
鈴木氏:これは、多ければ多い方が良い(笑)。今のまま終わると、ストーリーを追いかけていくタイプのになるのですが、みなさんが求めているのは「GTA(Grand Theft Auto)」シリーズのようなオープンワールドのゲームだと思います。

――オープンワールドの始祖というイメージが強いですから、そこは期待されるでしょうね。
鈴木氏:資金の規模が違うので、「アサシン クリード」や「GTA」のようなものを想像されると困ってしまうんですね。
PlayStationカンファレンスに出たということで、SCEさんから資金的な援助はあるのかという質問が良くあります。これまで言えなかったのですが、開発費については資金的な応援をしてくれることになっています。もっと言うと、他にも資金調達の予定があるのですが、それでも足りません。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150619-00000139-impress-game

この記事へのコメント