【嘘の底が見えない韓国】 韓国の「天才少女」、全部嘘だった。

韓国の「天才少女」、嘘がすべて明らかに―中国紙
中国紙・信息時報は22日、ハーバード大学とスタンフォード大学に合格したとして大きな注目を集めていた韓国人の「数学の天才少女」がすべて作り話だったことが分かった、と報じた。
米国の名門高校に通うこの「天才少女」は、両大学が自らの争奪戦を展開し、「両方に入学して2年ずつ学ぶ」ことを提案されたほか、フェイスブックを創設したザッカーバーグ氏からも電話があり、「ハーバードで学ぶよう」勧められたなどと言っていた。
韓国国内を始め、世界中の教育界から一躍注目を浴びたものの、その後、合格通知は偽造されたもので、すべてが作り話であることが分かった。
少女の両親は韓国メディアに対し、少女の発言が嘘であることを認め、謝罪している。
http://news.livedoor.com/article/detail/10259701/

この記事へのコメント