【速報】米ドラマ「ハンニバル」、打ち切り決定

テレビドラマ版「ハンニバル」が今期で放送終了決定! ファンは悲鳴

殺人鬼“レクター博士”を描くテレビドラマ「ハンニバル」の放送打ち切りが決定。米NBCが発表した。
「ハンニバル」は、映画「羊たちの沈黙」(1991)などでおなじみの、天才精神科医であり、人食い殺人鬼でもあるハンニバル・レクターを描いたドラマ作品。先日、主演映画PRのため来日し、国内ファンを沸かせた俳優マッツ・ミケルセン(49)が、タイトルロールを好演。また、彼と組む犯罪プロファイラーのウィルを、ヒュー・ダンシー(40)が演じている。
2013年から放送を開始した同作だが、このたび米NBCは、来期の更新がないことを発表。現在、放送中のシーズン3をもって打ち切りになることを、米TVLineが伝えた。
同作の製作総指揮を務めるブライアン・フラーは、「ハンニバルは、NBCレストランでの最後のコース料理を、この夏、食べ終えます」と、これまで各話ごとに料理のコースからサブタイトルをつけていたことにちなんだコメントを出している。「でもお腹を空かせた人食いは、いつだって食卓へ戻ってくる。
個人的には、NBCで次にいただける料理が楽しみです」と、ユーモラスに結んだ。
NBCも、「われわれは途方もないほどの誇りをもって、『ハンニバル』のこれまでの3シーズンをお届けしてきました」とコメント。「ブライアンや脚本家チーム、プロデューサー、素晴らしい俳優陣」ら、番組に関わってきた人々を称えており、「番組に関わってきた全員、彼らの疲れを知らない努力に感謝します」との声明を発表している。
同メディアは、打ち切りの要因のひとつとして、視聴率の低下を指摘。6月11日に放送されたエピソードの視聴者数は、およそ170万人で、シリーズ最低を記録したという。その一方で、ファンは突然の打ち切り発表に大きな衝撃を受けているようで、現在ツイッター上では「#SaveHannibal(ハンニバルを救って)」というハッシュタグがトレンド入りしている。
http://www.tvgroove.com/news/article/ctg/1/nid/23281.html

この記事へのコメント