サムスンが開発した、前方が見通せるトラックが画期的

片側1車線の道路で、前にはゆっくり走る大型トラック…前が見通せないため追い越しができずイライラした経験はないだろうか?そんな苛立ちを解消してくれるトラックを、電子製品メーカーのサムスンが開発した。

これは、トラックの前方にワイヤレスカメラが取り付けてあり、後方に設置された壁型モニターにその映像が映るというもの。
後ろを走る車のドライバーは、モニターでトラックの前方の様子が確認できる。

夜でもきちんと見えるようになっているという。
これなら周囲の状況がわかり、追い越しもしやすい。

急ブレーキによる事故防止にも
また動物が飛び出して来たりしてトラックが急ブレーキをかける際にも、事前に後方の車に見えるため、追突防止になる。

サムスンによると、プロトタイプによる実験走行は終えたが、現在このトラックは稼働していない。

今後は各国の交通法規に合うようテストを行い、必要な認証を得ていくという。
http://irorio.jp/umishimaakira/20150623/239520/
サムスンが開発した、前方が見通せるトラックが画期的

サムスンが開発した、前方が見通せるトラックが画期的

サムスンが開発した、前方が見通せるトラックが画期的

この記事へのコメント