【悲報】安倍ちょん、百田の暴言に遺憾の意 百田完全死亡へwwww @hyakutanaoki

自民の報道規制論に批判=安倍首相「事実なら遺憾」
時事通信 6月26日 12時8分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150626-00000068-jij-pol
自民党若手が開いた会合で報道規制を求める声が上がったとして党内外から26日、懸念や批判が相次いだ。

安倍晋三首相は衆院平和安全法制特別委員会で「事実なら大変遺憾だ」と答弁。
石破茂地方創生担当相は記者会見で、「われわれは政権の側におり、権力を持っている。言論の弾圧と受け取られかねないようなことには、心していかなければならない」と語り、苦言を呈した。

問題の会合は、首相を支持する若手・中堅議員が25日に開いた「文化芸術懇話会」(代表・木原稔党青年局長)。
出席した議員から「マスコミを懲らしめるには広告料収入がなくなることが一番。経団連に働き掛けてほしい」との声が上がったほか、講師として招かれた作家の百田尚樹氏が「(政権に批判的な)沖縄の二つの新聞はつぶさなあかん」などと発言した。
これに関して26日の衆院特別委で、民主党の寺田学氏が首相の見解を追及。
首相は「遺憾」との認識を示した上で、「発言がどのような形で報道されたか、確認してみる必要がある」と述べた。

この記事へのコメント