手取りが20万円に届かない40代のおっさんたち 「もう諦めている」

やっと景気が良くなってきて、「賃上げ」の声も聞こえてくる今日この頃。
では私たちの給料もどんどん上がるかというと……そう話は簡単ではない。
特に、男性の給料はこの15年ダダ下がり中で、景気よりもっと根深い問題がありそうなのだ。
もう男は頼れない!?

◆一番多い理由は「就職・転職活動に失敗した」
女性にとっても、パートナーの収入は大問題。もし、子供がいるのに40代になって夫の収入がガタ減りしてしまったら……。そこで、40代で年収200万円台の男性・200人にアンケートを取り、その理由や実情を調べてみた。
まず、200人のうち結婚している人が81人、子供がいる人も53人いた。奥さんが頑張って働かないと、子供を養うのはかなり辛そうだ。
現在の年収を不満だと思っている人は、実に91・5%(183人)。当たり前だが、ほとんどの人が不満を持っていた。
でも、そのうち年収アップを目指しているのは、91人と半数程度。残りの92人の人たちは、すでに“あきらめている”のだ。その理由として、「会社がどんどんつぶれていて、ほかに働く場所がない」(48歳・総合商社)、「正社員を希望しているが難しいと言われた」(47歳・製造)など、現状を受け入れざるを得ない、悲痛な声が寄せられた。
その一方で、年収アップを目指している人たちが奮起する理由は、「現状のままでは生活に余裕がない」(46歳・製造)、「一流大学出身なので、こんな給料には納得いかない!」(48歳・運輸・運送)などと、人それぞれ。
news.livedoor.com/article/detail/9015617/

この記事へのコメント