上京型のオレオレ詐欺阻止 警視庁、未遂容疑で男2人逮捕

上京型のオレオレ詐欺阻止 警視庁、未遂容疑で男2人逮捕
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG25H7Y_V20C15A6CC1000/
息子などを装った電話で地方の高齢者を東京に呼び出して現金をだまし取ったとして警視庁が男2人を逮捕し、上京中の長野県の女性が被害に遭うのを防いでいたことが25日、分かった。
「上京型」と呼ばれるオレオレ詐欺の新たな手口で、警察や交通機関は注意を呼びかけている。

警視庁捜査2課によると、長野県上田市の無職女性(74)は24日、息子を名乗る男から電話で「借金を急に返済しなければならなくなった。現金を持って上野まで来てほしい」と頼まれ、新幹線に乗った。

同課が24日に都内の詐欺グループのアジトを家宅捜索した際、押収したメモから女性が上京中と分かり、JR東日本を通じて車掌に連絡。車内放送で女性を呼び出し、被害を防いだという。

同課は25日までに、別の長野県の70代女性から現金をだまし取ろうとしたとして、同グループの無職、鈴木俊容疑者(36)ら2人を詐欺未遂容疑で逮捕した。
高齢者を誘い出す「かけ子」役とされるが、容疑を否認しているという。同課は鈴木容疑者らが上京型詐欺を専門にし、東北や北関東の高齢者らから今年3月以降で1億円以上を詐取したとみている。

この記事へのコメント