松本人志「自分を誇れない社会の底辺が野球ファンになる」

俺が嫌いなのは野球ではなく、必要以上に熱狂するファンなのだ

結局奴らは学校や仕事先で頑張れてなかったり、勝てなかったりする奴らの集まりそれを贔屓チームに託し、そのチームが頑張れば自分も頑張った気になる
チームが勝てば自分も勝った気になるのだ

俺のように毎日戦ってる人間なら
人を応援する余裕なんてあるわけが無い

松本人志著『遺書』より


松本人志「自分を誇れない社会の底辺が野球ファンになる」

この記事へのコメント