除染作業、多重派遣とピンハネ横行 6次下請けでは日給わずか8000円 福島県「対策は難しい」

多重派遣で人かき集め 除染作業、中間搾取も横行

除染廃棄物の仮置き場が広がる福島県楢葉町=10月
東京電力福島第1原発事故に伴う除染に絡み、2~6次下請け業者の社長ら計10人が次々に青森県警に逮捕された労働者違法派遣事件。多重下請け構造の中で賃金の中間搾取(ピンハネ)や除染手当の不払いが横行する実態が明らかになった。

※ピンハネ
「1カ月分の給料が支払われない」。事件の端緒は昨年5月、福島県楢葉町の除染現場で働いた作業員が、青森県のむつ労働基準監督署に寄せた相談だった。除染現場を実質的に指揮した2次下請け業者「ジェイテック」(東京都品川区)が3次下請けに支払った日当は1万7千円だが、男性の会社は6次下請けで、日当は8千円。
何重にもわたる違法派遣でピンハネされていた。環境省が支給する当時1日1万円の特殊勤務手当(除染手当)も3次下請け以下には払われていなかった。

福島労働局がことし抜き打ち調査した342の除染事業者中、労働条件や賃金の法令違反を指摘されたのは72社。
担当者は「業者の入れ替わりが激しく、末端まで法令を浸透させるのは難しい」と頭を悩ませる。

※見えぬ違法派遣
除染の違法派遣は暴力団が関与して摘発されるケースが多いが、今回の事件に暴力団は無関係とされる。
しかし、建設業者間の違法な派遣は一定数あるとみられ、同局の別の担当者によると、青森の事件は除染の現場では衝撃的に受け止められているという。「全く違法性はないケースなのに『私逮捕されるんですか』と不安そうに聞かれたこともある」
http://www.47news.jp/47topics/shinsai5nen/2016/01/post_20151229151616.html
関連
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1415501726/

お願い熟女 無料で会えると評判のコミュニティサイト。

セフコレ 登録不要、無料で会えると評判のコミュニティサイト。

この記事へのコメント