【悲報】大山のぶ代、自身が「ドラえもん」の声優だったことを覚えていない様子

不倫について調べてみた
女性のための超高収入アルバイト1日30分で100万円
家出少女の神待ちサイト
安心だといわれてるコミュニティサイトって使えるのか
口コミ人気の出会いコミュニティ
認知症の大山のぶ代、肉声公開「頑張ります」親友・徹子涙ぐむ

「ドラえもん」の声で知られる大山のぶ代(81)の認知症を5月13日のラジオ番組で公表した夫で俳優の砂川啓介(78)が12日放送のテレビ朝日「徹子の部屋」(月~金曜正午)に出演。50年来の親友・黒柳徹子(81)はテレビを見ているという大山に向かって「一緒にごはん食べに行きましょう」と呼び掛けた。また、砂川は「預かってきているものがあります」と大山のボイスメッセージを披露した。

5月15日に会見した砂川は、大山の近況について「今話したことを覚えていない」などと報告。
自宅でアニメ「ドラえもん」を見ているは、自身がドラえもんの声を務めていたことは「覚えているのかどうか、分からない」。当時の記憶については「ないようだ」と寂しそうに語った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150612-00000086-spnannex-ent

"【悲報】大山のぶ代、自身が「ドラえもん」の声優だったことを覚えていない様子"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: